フォークナー、エステル、人種
5927d57aed05e63642009c8c

フォークナー、エステル、人種

¥2,000 税込

送料についてはこちら

詩人として出発したフォークナーを、小説へと、そして南部社会と人種意識というテーマへと向かわせたものはなにか。 後に妻となるエステル・オールダムとの共作、及び彼女の作品の分析を通じてこの問いに応答する本邦初のエステル論はじめ、フォークナー読解に新たな視点を導入する論考群。