{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

中世ロシアのキリスト教雄弁文学(説教と書簡)

¥4,730 税込

送料についてはこちら

三浦清美 訳・解説。 11世紀から16世紀までの中世ロシアにおける、12人の修道士の説教と書簡を訳出。この時代の「キリスト教雄弁文学」の輪郭を示す。併せて解説において、そのときどきの歴史的状況・時代精神との関わりのなかでこれら文学作品が紡ぎだしてきた「思考のかたち」を精緻にたどる。 ※土日祝日のご注文の場合、休み明けの営業日(月~金)の発送になります。なにとぞご了承ください。 ◆松籟社サイトでの紹介ページはこちら→ http://www.shoraisha.com/main/book/9784879844224.html