{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

地下

¥1,870 税込

送料についてはこちら

トーマス・ベルンハルト[著]、今井敦[訳] 20世紀後半のドイツ語圏文学を代表する作家トーマス・ベルンハルト、その全作品をとく鍵と言われる自伝五部作の第二作が本書『地下』である。 前作『原因』で描かれていたように、エリート養成校であるギムナジウムに通っていたベルンハルトは、ある朝登校を取りやめ、そのまま学校を中退、今まで歩んできた人生とは全く違う方向へ踏み出す。彼が向かった先は、貧困層が集住し、市民たちからこの世の「地獄」と恐れられていた地域。そこにある地下食料品店で働き出したベルンハルト少年が、目にし、経験することになるものとは―― ※土日祝日のご注文の場合、休み明けの営業日(月~金)の発送になります。なにとぞご了承ください。 ◆松籟社サイトでの紹介ページはこちら→ http://shoraisha.com/main/book/9784879843944.html